畑作と緑の十勝地方

十勝地方はとても農業が盛んです。それは、「広くて平らな畑がたくさんある。」「気候が農業に適している。」からです。
だから、とてもたくさんの人々が農業に関係した仕事をしています。
・農産物を生産する農家・会社
・農業に必要な機械や肥料を売ったり修理する会社
・農産物や機械を運ぶ会社
・農産物を売ったり買ったりする会社
・農産物を加工する会社
そのようなわけで、「十勝地方の基幹産業(きかんさんぎょう)は農業」
であると言われています。


てんさいの話

北海道恵庭小学校の先生にお願いして4年生社会科副読本をお手本に使わせていただきました

(1)畑作とみどりの十勝地方
(1)十勝と石狩地方をくらべてみると
(2)てんさいができるまで
(3)てんさいづくりのくふう
(4)さとうができるまで
(5)農業王国十勝

(6)自然を生かしたまちづくり
(7)未来農業の町芽室(めむろ)
(1)トップページへ戻る

十勝の風景
画像をクリックすると拡大して見ることができます。

水彩画
岸本寛司氏の描いた水彩画
十勝に住んでいる画家、岸本寛司
(きしもと・かんじ)さんが描いた夏の十勝の畑の風景

岸本寛司さんの絵をもっと見る

デジカメ写真
初夏の小麦畑
約5ヘクタール
の小麦畑
秋、てんさいの収穫風景
機械を使って、てんさいを収穫しているところ
春の畑
たねまきが終わった
畑の風景
秋の農道
まっすぐな道路と
防風林

デジタルカメラで写した写真をもっと見る